大阪・西宮・芦屋・夙川のプレミアム家事代行

芦屋・夙川プレミアム家事代行-AngelMaid(エンジェルメイド)
お申し込み・お問い合わせ 0120-464-668

営業時間  9:00~20:00 /  電話受付時間  9:00~19:00 (日・祝休み)

ブログ

1人暮らし向け家事代行が人気の理由!家事代行業者を選ぶポイント

2018.05.18

 家事代行というと、大きなお屋敷や、共働き夫婦のご家庭での利用をイメージされる方が、まだまだ多いのではないでしょうか。

しかし近年は、○時間○円など手軽に頼める家事代行サービスが増え、マンションなどの集合住宅にお住まいの、1人暮らしの会社員の方々の利用も増加しています。

今回は、1人暮らしの方からも家事代行が喜ばれている理由、利用の実態、サービス会社を選ぶときのポイントをご紹介したいと思います。  

 

1人暮らし向け家事代行が人気の理由

家事代行が喜ばれている理由は、主に、家事に使う時間を浮かせ仕事やプライベートの時間にあてられるという点にあります。 ただ家事の時間を減らすだけなら、便利家電を購入すればよいとお考えの方も多いかと思います。

しかし、この便利家電には意外な落とし穴があり、それを家事代行でカバーできるというメリットもあります。  

というのも、いくら最新の便利な家電を買っても最終的には自分でやらなければならない部分がでてきます。

お掃除ロボットや便利家電は万能ではない・・・

たとえば、お使いになった方はご存知かもしれませんが、お掃除ロボットを使っても、どうしても隅のホコリが取りきれず自分で掃除しなければなりませんし、食洗機を置いても最後に食器を棚に戻すのは手作業になります。

洗濯についても同様で、洗濯から乾燥まで一貫して行える家庭用洗濯乾燥機が開発されたとはいえ、乾いた洗濯物を洗濯機から取り出して、畳んで収納するのは人間の仕事になります。  

慣れている人ですと、どこに何をしまうか瞬時に判断できるかもしれませんが、週1回の作業となると「あれ、前はどうしたっけ…?まあいっか…」と適当な場所に置く事になり、結果的に「片付かない部屋」「どうもスッキリしない部屋」を生み出してしまうようです。

だからといって、いちいちどこに何を片付けるか自分に叩き込んだり、時間がないからお掃除ロボットを買ったのにさらに掃除しなければいけなくなったりするのは大変ですよね。

そういう便利家電でも解決できない家事の手間を解消するのが家事代行です。

 1人暮らし家事代行 便利家電 

 

家事代行料金の相場は1時間2,500~3,000円で2時間から

家事代行サービスのほとんどが、1時間ごとの料金が決められている形態で、1時間あたり2,500~3,000円が相場のようです。

それに加え、スタッフの交通費や鍵の預かり料金、さらに、延長料金やスタッフ指名料が発生する場合があります。 

ここで気をつけたいのが、1時間あたりの表記となっていても、実際にその料金で依頼できるのは週4回2時間以上などと決められていることがありますので確認しておくことがおすすめです。

2時間以上としているところが多いので、だいたい1回当たり5,000円~6,000円、週1回依頼すると1ヶ月あたり20,000~24,000円が相場となるでしょう。  

 

2時間でどれくらいの家事をやってもらえる?

では、2時間の家事代行を依頼する場合、どの程度のサービスを受けることができるのでしょうか。

たとえば3LDKのマンションでお掃除メインの家事代行を2時間利用する場合のタイムスケジュールの一例を挙げるとは以下のようになります。

 

  • ・10:20-10:40(20分) お風呂掃除
  • ・10:00-10:10(10分) トイレ掃除
  • ・10:10-10:20(10分) 洗面所掃除
  • ・10:40-11:00(20分) キッチン掃除
  • ・11:00-12:00(60分) リビングダイニング掃除

 

お客様によっては、念入りにやって欲しいところを重点的に掃除するよう希望される方や、掃除の代わりに洗濯やアイロン掛けをご依頼される方もおられます。

他にもこのような事例がありますのでぜひご参考に…

『服の収納にお困りの一人暮らし男性宅の家事代行 大阪市西区のタワーマンション』

『一人暮らし男性宅の料理代行~怪我をして家事ができない~ 大阪市住吉区』  

仕事中にホテルの清掃感覚で利用できる家事代行

平日は帰りが遅くなるし、休みの日は1人でゆっくりしたい、恋人や友達を家に呼びたい、など、「家事代行を頼みたいけど、いつ来てもらえばいいんだろう」と依頼するタイミングでお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。

そういった場合は鍵をお預かりして、お仕事中などのご不在時にサービスをご依頼いただくこともできます。

スタッフも他人ですので鍵の所持や、不在時の訪問をご不安に思われるかもしれませんが、ホテルの清掃をイメージしていただくとわかりやすいかと思いますし、鍵の管理やスタッフの教育は徹底されている会社がほとんどです。

もちろん、「不在時に勝手に家に入られるのは嫌だ!」という場合は、ご在宅時にお伺いすることも可能です。

1人暮らし家事代行不在時  

 

1人暮らし向け家事代サービスを選ぶときのポイントは?

それでは、様々な家事代行サービス会社がある中でどのような会社を選ぶのが良いのでしょうか。家事代行サービス会社選びのポイントをいくつかご紹介します。  

 

・頼みたいサービスを取り扱っているかどうか

つい料金に目が行って、見落としがちなのがサービス内容です。お掃除を中心に行う家事代行サービスは多いですが、料理や洗濯、収納などは会社やプランによっては取り扱っていない場合があります。

依頼してから「えっ…これもやってもらおうと思ってたのに…」となると大変です。 あらかじめどんな家事に困っていて、何を頼みたいかを明確にして、依頼できるか確認しておくことがおすすめです。  

 

・対応地域かどうか

こちらも見落としがちな点ですが、せっかく良い会社を見つけても対応地域でないことがありますので注意が必要です。  

 

・鍵の管理や補償などは信用できそうか

その際気にかけておきたいのが、鍵の管理体制や、物損・盗難などの補償制度がきちんと整っているかどうかです。

1人暮らしの方の多くが、ご不在時にサービスをご利用になるかと思いますので、そういった点がホームページや事前説明できちんとわかる、信頼できる会社を選ばれることをおすすめします。  

 

・連絡体制は自分に合っているか

こちらも1人暮らしでご不在時に家事代行を依頼するにあたって、重要なポイントです。

ご不在時のサービスの場合、スタッフと直接やり取りをすることが難しく「今日はこの部分の掃除を重点的にやって欲しい」「前回できていない部分があったので気を付けて欲しい」などの要望を伝えたり、スタッフ側からの掃除道具の不足を知らせたりする手段が必要となります。

その際会社によって、連絡ノートやチャット、電話など様々な方法をとっているようですので、自分に合ったところを選ぶことで、やりとりの手間を最小限にできるかと思われます。  

 

・「1人暮らし向けサービスがあるかどうか」は重要ではない?

1人暮らし向けの家事代行サービスを取り扱っている会社は多いですが、実際のところ、1人暮らしかどうかよりも、家の広さや間取りなど実際の家事の量に関わる部分が、サービス内容や料金を左右します。 ワンルームでも1軒家でも1人で住んでいたらどちらも1人暮らしです。

一般的に1人暮らし向けとされている低料金プランはワンルームや1Kなどの小さい部屋向けのサービスと考えられますので、広い家にお住まいの場合はファミリープランと同様になる可能性があります。

 

だた、1人暮らし向けプランの有無がわからない会社でも、気に入ったサービスがあれば、内容によっては依頼できるかもしれません。

選択肢が広がって困る場合、もし選ぶとするならば、1人暮らし向けサービスの実績・実例がある会社は安心かもしれませんね。  

 

家事代行を賢く利用してゆとりのある生活を

今回は、1人暮らし向けの家事代行サービスについて紹介しましたがいかがでしたか? 家事代行を利用することで、家事の時間を仕事やプライベートの時間にあてることができゆとりある暮らしを手に入れられるのではないでしょうか。

自分にピッタリの会社を見つけて、上手に利用できると良いですね。

弊社、エンジェルメイドでも、1人暮らし向けの家事代行サービスを取り扱っており、多くのお客様にお喜びいただいておりますので、家事にお困りでしたらぜひ一度ご相談ください。

↑
メニュー
お申し込み・お問い合わせ 0120-464-668

電話受付時間 9:00~19:00(定休日:日・祝)